朝倉しんのすけ

皆さんこんにちは!朝倉しんのすけと申します。
私が小中学生の頃、日本は不景気な時代が続いていました。
そんな世の中を変えたいと思い、その頃より政治家を目指すようになりました。
2017年の都議選にて大学の大先輩である岡村幹雄さんの勇姿に感動し、
初志貫徹すべく日本第一党に入党しました。

現在調布市内各地で非正規雇用や歴史教育の問題等について訴えております。
みんなが笑顔で暮らせる社会、明るい明日を思い描ける社会をつくるため、努力してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

12/10 広報活動@つつじヶ丘

2018年12月19日

DSC_0186

今日は朝倉さんとふたりで北口で街宣活動をした。楽しかった。

 

那珂の結果がどうであれ、国分寺がどうであれ、僕らは結果を出す。

僕(uririn)はこの調布に生まれ25年住んでいた。

友達にはニートもいるし、派遣も契約社員もいる。みんな唇を噛みしめて日々を送っているのがわかる。朝倉さんは結果を出せるはずだ。むしろ、他の候補者のみなさん、他の右派政党のみなさんを見て、一番、結果に近い人だと思う。

冷静に粛々と市内にアピールしていくつもりだ。