朝倉しんのすけ

皆さんこんにちは!朝倉しんのすけと申します。
私が小中学生の頃、日本は不景気な時代が続いていました。
そんな世の中を変えたいと思い、その頃より政治家を目指すようになりました。
2017年の都議選にて大学の大先輩である岡村幹雄さんの勇姿に感動し、
初志貫徹すべく日本第一党に入党しました。

現在調布市内各地でワーキングプアや歴史教育の問題等について訴えております。
みんなが笑顔で暮らせる社会、明るい明日を思い描ける社会をつくるため、努力してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

12/12 戸別訪問@仙川 ① by uririn

2018年12月19日

配布枚数 75枚(対面手渡し)

訪問事業所数 79件 リジェクト 4件

今日は仙川南口のお店や事業所に戸別訪問に行った。
当然、スーツにネクタイの正装ですよ。

事前にもらっていた75枚のチラシは全てまきおわった。水曜だったので南口のアパマンを除く不動産屋が休みだった。

不動産屋は飛び込み営業の経験がある人が多く、また若い男性主体なので、比較的気前よく受け入れてくれるのだ。逆にドライなのは美容室・ヘアサロン系かな。

「市内で活動しております。朝倉しんのすけと申します。よろしくお願いします~」

「日本第一党……」

「俺、知ってますよ。桜井さんの党でしょ」

「そうですね~よろしくですぅ~」

「へぇ。で。これがその人?」

「そうですね。いろいろお世話になってます」

「へぇ。すげぇ。日本変えんだ!?」

「まあ、すぐには無理ですけど。そのうちですね~」

「え、何?その党から今お金出てるの?」

「僕は完全ボラですね。ただ働きですぅ~」

「だっはっは。ボランティア。すげぇ。活動家なんだ!」

「日本の夜明けは近いぜよ!」

「かっこいい!」

「あっはっは。さすが!」

みたいなやりとりがされるわけですね。まあ、入れてくれるかどうかはわからないですけど。少なくとも悪いイメージは持たないはず。リジェクトは4件。南口の福祉事業所と隣の本屋、ブティックとたこ焼き屋ですね。

「辺野古のジュゴンを守ろう」※手前の青い旗

だって。こりゃムリだ。

一応行きましたけど、リジェクトでした。「消えろ。ネトウヨ」だって。すいませんねぇ。お仕事中、大変失礼いたしました。ただ、これ以外は全て順調に終わりました。明るく親しみやすい営業活動を行っています。

「お疲れ様です」みたいな嬉しいお声もたくさんもらいましたよ。みんな現状に不満はあるんですよ。だって近頃のフェミとか宗教じみてる。

ちなみにポスターの声かけは南口のネカフェで行いました。桜井さんをプッシュして若者にウケるんじゃないかと提案しましたが、ムリでしたね。

75枚配りましたけど、ちょっと最後の方は重かったですね。50~60件くらいが適切かなぁ。ただ、まだ南口しか終わっていません。もう1回は必要ですね。

                    ※この記事は uririn が担当しました。