朝倉しんのすけ

皆さんこんにちは!朝倉しんのすけと申します。
私が小中学生の頃、日本は不景気な時代が続いていました。
そんな世の中を変えたいと思い、その頃より政治家を目指すようになりました。
2017年の都議選にて大学の大先輩である岡村幹雄さんの勇姿に感動し、
初志貫徹すべく日本第一党に入党しました。

現在調布市内各地で非正規雇用や歴史教育の問題等について訴えております。
みんなが笑顔で暮らせる社会、明るい明日を思い描ける社会をつくるため、努力してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

1/6 ポスティング@飛田給

2019年2月22日

今日は朝倉さんとポスティングをした。

飛田給2丁目のみなさん。投函させていただき、ありがとうございました。どうぞよろしくお願いいたします。頑張りますので。

途中で手伝いたいと申し出てくれた党員の方。すみませんでした。今日は、チラシの数が少なくて2人で精一杯だったんですよ。(ノルマ全部まわれなかったw)どうぞまたよろしくお願いいたします。大歓迎です。

ねぎ~♪ねぎねぎ~♪(ねぎの歌)

うり「今の皇国の衰退ってどう考えても労働問題ですよね」

朝倉「本当にそう思いますよ。非正規や派遣の方は本当に冷遇されてますもの。僕も一時期派遣でしたけど、電車が遅れるとそのぶん時間給減らされますからね。」

正直、少子化とか非婚とか言いますけど、氷河期あたりの女性で、本当は結婚したい、子どもを産みたいのに、ずっと来てしまった方いらっしゃると思います。

「ずっと一生懸命生きてきたのになんで……わたしだって結婚したかったし、子どもも産みたかった。このあと一人でどうしよう……」

わかりますよ。その気持ち。

僕らはアラサーの男性ですけど、一緒に考えさせてもらってもいいですか。

あなたの責任じゃない。政治と社会の責任です。

By うり