朝倉しんのすけ

皆さんこんにちは!朝倉しんのすけと申します。
私が小中学生の頃、日本は不景気な時代が続いていました。
そんな世の中を変えたいと思い、その頃より政治家を目指すようになりました。
2017年の都議選にて大学の大先輩である岡村幹雄さんの勇姿に感動し、
初志貫徹すべく日本第一党に入党しました。

現在調布市内各地で非正規雇用や歴史教育の問題等について訴えております。
みんなが笑顔で暮らせる社会、明るい明日を思い描ける社会をつくるため、努力してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

2/6 調布第一党宣言

 

訪問事業所数:88カ所

リジェクト:2件(ケーキ屋さん・居酒屋さん)理由:すでに頼まれている。

今日はあいにくの雨空の中、前回の続きからスタート。

市民のみなさんのお声もたくさん聞けましたよ。

民主・社民系

・くっついたり別れたり、数が多すぎる。何がなんだかよくわからない(60代女性)

・内部分裂をしているのに、政治をする能力があるのか非常に疑問(60代女性)

・小池百合子は結局都民のために何かしたのか?(40代男性)

・人(有権者?)の話を聞かない。聞こうとしない(60代女性)

共産系

・いつも批判しているイメージ。建設的なことはありきたりのことしか言わないので信じられない(60代女性)

ま、僕も似たような感想ですけどね。みんな同じなんですね。

また「調布で生まれ育った方たち」に行政を担当して欲しい。というお声もありました。長友市長も九州出身の慶応ボーイということなので、やっぱりそういう気持ちが出てしまうということでした。

もちろん朝倉しんのすけは調布生まれですよ。

・本当はいろいろ言いたいんだけどね。年金も減らされちゃうし。

どんどん言ってください。僕も朝倉にあげますから。調布を、日本を揺さぶりましょうよ。合法的にね。朝倉にどんどんみんなの声を吸収させる。市民第一。調布第一。

調布第一党宣言

あと「市議・正規職員の給料が高すぎる」というのは共通して言われてますよね。年金や生保が削られる中、どうなのよ?と。特によそ者(w)の市長の退職金が8000万というのは納得できないと。

「ふふふふ……ふっふっふっ……」

「どうかされましたか?」

「いや、ついにここまで来たんだなと思って。応援してますよ」

「ありがとうございます!!」

やっぱり20~40代の男性にウケがいいですね。女性は男性ほどではないですけど、彼氏が入れば、女性も入るのでは?と思いますね。

「あんたは生まれも育ちも調布だろう。どこだい?」

「染地ですよ」

「染地は共産と創価しかいないじゃないか」

よくご存じで。

ほうれん草買っちゃいましたよ。もちろん市内産。

これで200円は安い。

By うり