朝倉しんのすけ

皆さんこんにちは!朝倉しんのすけと申します。
私が小中学生の頃、日本は不景気な時代が続いていました。
そんな世の中を変えたいと思い、その頃より政治家を目指すようになりました。
2017年の都議選にて大学の大先輩である岡村幹雄さんの勇姿に感動し、
初志貫徹すべく日本第一党に入党しました。

現在調布市内各地で非正規雇用や歴史教育の問題等について訴えております。
みんなが笑顔で暮らせる社会、明るい明日を思い描ける社会をつくるため、努力してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

3/16 桜井党首との街頭活動(調布駅前)

3月16日(土)の話なのでちょっと前になりますけど、朝倉しんのすけは桜井党首との街頭活動を調布駅前で行いました。

ここで朝倉しんのすけが掲げる主な政策をおさらいしておきましょう。

・まずは調布市から!非正規労働者に正規雇用の道を!
労働者派遣法が改正され、非正規雇用は増加を辿る一途です。
現在、全国で2,000万人以上の方が非正規労働者として働いています。安定した職の確保や昇給が見込めない非正規労働者であるために、結婚へ踏み切れなかったり、出産をためらったりする方々が多くいます。まずは調布市から非正規労働者に正規雇用の道を開き、みんなが安心して暮らせる豊かな社会を作ります。 

これ本当に問題なんですよね。市の施設がむしろ積極的に非正規雇用を進めているというありさま。しかも正社員・契約社員から派遣社員・嘱託・パートともはや京王線の列車種別(京王ライナー・特急・準特急……)かよ!みたいなツッコミ入れられそうですよね。

・調布市に児童相談所を設置します!
子どもは地域の宝です。しかし、調布市や近隣の市にも児童相談所はありません。虐待から子どもを守るために調布市に児童相談所を設置します。

調布市近隣の狛江市、稲城市、府中市、小金井市、三鷹市にも一つも児童相談所がありません。あり得ないですよね。今は外国人の親を持つ子供も多いのに、積極的なサポートが必要ですよね。

・日本人として誇りの持てる歴史教育を!
戦後70年以上にわたる自虐史観に基づく歴史教育から脱却し、父祖の名誉をいたずらに傷つけてきた歴史教育を正して、公正公平な歴史観に基づく教育を子供たちに与えます。

・調布市の公立小中学校の給食費無償化を!
育ち盛りの子供たちに安定して栄養バランスのとれた給食を提供するため、調布市の公立小中学校の給食費無償化を目指します。

コレ、多摩川はさんでお隣の川崎市では実施しています。中野島中にも昨年できましたからね。給食センター。委託だけど。

ということで、どうぞよろしくお願いします。

あと1ヶ月ですよね。さあ頑張ろう!!

少し遠くからとった感じです。

 

BY うり